弘前大学

地域社会研究科(後期3年博士課程)

高度専門職業人の養成

地域社会研究科は、地域の持つ特有の課題に具体的に対処する人材を養成し、併せて実効性のある研究成果を生み出す教育研究機関として、活力ある地域社会の実現に積極的に貢献することを目的とし、2002年度に設置されました。本研究科は後期3年博士課程の独立研究科で、地域産業研究講座?地域文化研究講座?地域政策研究講座の3講座があります。 3年間の学習と研究及び博士論文の作成によって「博士(学術)」の学位を取得できる指導体制をとっており、地域社会のさまざまな分野で活躍中の社会人も多数在籍しています。

弘前大学大学院地域社会研究科ホームページ

地域社会専攻

地域産業研究講座

自立的で持続的な地域社会の基盤をなす地域産業に関する分野を対象とする。  地域固有の環境や産業が直面する課題の下で、今後とるべき行動や社会との連携について、比較や歴史の観点を交えて総合的に研究する。

地域産業研究講座

地域文化研究講座

生活風土に定着している豊かで厳しい自然との交流の状況や地域における社会?文化?言語の根強い伝統と近代化の相克の動態を把握して、21世紀における多自然共生型地域社会を目指す研究を行う。

地域文化研究講座

地域政策研究講座

北東北、南北海道地域における広域行政圏の在り方や、地域環境に関する政策的課題をめぐって、上記の産業や文化の研究と連携し、地域の特殊性を踏まえた研究を進める。

地域政策研究講座

各種データ

大学院学生数(令和3年5月1日現在)

学生数 38 男性 24人 女性 14人

就職状況

就職率 100.0%

お問い合わせ

所在地 〒036-8560 青森県弘前市文京町1 弘前大学教育意甲直播4F
TEL 0172-39-3960
ホームページ 弘前大学大学院地域社会研究科ホームページ

関連リンク